スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかくスゴいフラメンコが群馬県伊勢崎市に来た。
伊勢崎市で教室を開いているハチさんこと蜂須夕子さんとのご縁で群馬公演のお手伝いをさせて頂いた。

今は亡きマヌエル・アグヘータはもちろん、数年前にドローレスのカンテのエネルギーを目の前で浴びた時の衝撃は忘れられない。
湧いてくる涙に、こんな風に泣けるものかと私自身が驚いた。

ドローレスは実体験をコンパスで語ってくる。
その語り口にシビれる。
魂の叫びというのだろうか…。
こちらの魂を揺さぶってくるのだ。
今回はホロッとさせられた。

マヌエルと親交が深かった堀越千秋さんも来場され、公演終了後の食事の席では思い出話に花を咲かせドローレスも饒舌になっていた。

はるばると来てくださったドローレスをはじめ旦那さんのペドロ、愛娘の可愛いエミリアとギターの気の良いルイス、そして招聘してくださった貴代さんのその深い愛情に心から感謝致します。
また、お手伝いを依頼してくださったハチさん、貴重な経験をさせて頂き本当にありがとうございました。
スポンサーサイト
| Home | ④ レブリハ

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。